協会概要

名 称 一般社団法人 山口県環境計量証明事業協会
顧 問 俵田 祐児  (山口県議会議員)
臼井 惠次  (海の杜研究所代表)
役 員 会 長  松 村  博  (中国水工 株式会社)
副会長  大 木  協  (学校法人 香川学園 宇部環境技術センター)
副会長  久 保  順   (公益財団法人 山口県予防保健協会)
理 事  千々松  義治  (ゼオン山口株式会社 分析センター)
監 事  武 下  健次  (株式会社 UBE科学分析センター)
会員数 18社 (2020年4月1日 現在)
主な活動 研修事業
講演会、研修会をそれぞれ年に1度行っています。発足当初は環境計量証明業界の創成期であったため、基礎的な分析方法の実習や同一試料によるクロスチェックなどの会員の技術の向上を図る目的で実施していました。近年は、各事業所の分析技術の向上や全国規模の団体によるクロスチェックの充実に伴い、環境計量証明業界の現状や今後の動向、環境浄化に関する技術、他分野からの技術など、実務的な技術の向上から環境計量証明業界の発展のための知識を習得する目的にシフトしています。

情報連絡事業
日環協や他県の環境計量証明事業協会による研修会などの情報を会員に提供し、会員の基礎的な技術の向上を図っています。

普及事業
会員への計量記念日ポスターの配布、山口県計量検定所による計量記念日行事への協賛などを通じて、環境計量証明事業の普及を図っています。

表彰事業
各事業所に所属する従業員を対象に、優良環境計量士・優良従業員の表彰を行うことにより、環境計量証明業界の発展に寄与しています。

事務局 事務局長 田村 秀昭  (中国水工 株式会社)